神戸クリニックのレーシック:トップ > 神戸神奈川アイクリニックと堀江貴文(ホリエモン)
神戸神奈川アイクリニックは堀江貴文(ホリエモン)氏がレーシック手術を受けるにあたって選んだクリニック。

神戸神奈川アイクリニックと堀江貴文(ホリエモン)

以前、あの堀江貴文氏が神戸神奈川アイクリニックにてレーシック手術を行いました。
当時、その一連の様子が、動画やツイッターで公開され、話題になりました。

堀江氏によれば、裸眼で片目0.3、両目で0.6くらいで、普段はコンタクトレンズで矯正していて、10年以上、特に視力に変化はなかったといいます。

裸眼視力で自動車運転免許が辛うじて取れるくらいの視力はあるのだが、どうしてもパソコン作業で姿勢が悪くなるし細かな字を追うのに目を凝らしたりして目つきが悪くなるなどの弊害があり、コンタクトレンズを装着したのが今から7年ほど前とのこと。

ワンデーのソフトコンタクトレンズを使う上で特にストレスも無く、レーシックの事など考えたこともないとメルマガで語っていたこともあります。

神戸神奈川アイクリニックを選んだ理由は「運命。又の名をノリ」と語っていますが、経過は彼の書くメルマガ「堀江貴文のブログでは言えない話」で書くとのことなので、メルマガ読者の方はバックナンバーを見てみましょう。

堀江貴文氏の体験談(動画付き)を見るクリック!
↑「男性」+「30代」+「デスクワーク」+「著名人」+「動画あり」で検索するとすぐ見つかります。

ホリエモン特典は終了していますが...

堀江貴文氏の来院に伴い、神戸神奈川アイクリニックでは、一時期、予約時「ホリエモンツイッターを見た」で特典を用意していたことがありました。(※現在はすでに終了しています)

当時はけっこうネット上では話題になったので、どうしようか悩んだ人もいるかもしれません。
「ホリエモンキャンペーン」はすでに終わっていますが、神戸神奈川アイクリニックでは「遠方割引」「分割金利・手数料0%」「Twitter割引」「ブログ割引」「Facebook割引」など、お得な制度や特典がたくさんあります。
まずは、無料適性検査か無料説明会の予約をしてみましょう。


▼無料適性検査はこちらから▼
レーシック無料適応検査


もっと詳しく知りたい方は
神戸神奈川アイクリニックのレーシック無料説明会
IT用語