神戸クリニックのレーシック:トップ > 神戸神奈川アイクリニックの割引制度
神戸神奈川アイクリニックにはいくつかの割引制度があります。

神戸神奈川アイクリニックの割引制度って?

神戸神奈川アイクリニックは他のレーシック眼科のような割引券クーポン券といったものがありません。
患者さんに対して、ある意味では「不公平」になってしまうこういったサービスは、その恩恵にあたる人はうれしいものの、なにかのタイミングで割引を受け損ねた人にとっては、不公平感が残るかもしれません。
神戸クリニックで、大幅な割引サービスがないのは、そういった理由からかもしれません。

そのかわり、神戸神奈川アイクリニックでは、よりお得にレーシックが受けられる手術給付金医療費控除などの案内に力を入れています。
これを利用すると、保険の種類にもよりますが、一般的に3~10万円程度の手術給付金が支給されます。

さらに、期間限定ながら「遠方サポートサービス」というサービスがあり、このサービスを受けると最大3万円の交通費補助が受けられます。

詳しくはこちらのページクリック♪神戸神奈川アイクリニックの費用


神戸神奈川アイクリニック、こんなにある割引制度

実は、神戸神奈川アイクリニックの大きな特徴は「割引」でも「クーポン」でもなく、なんといっても「充実した保障」です。
手術後もしっかりサポートしてくれるので安心です。

例えば、追加矯正が必要になった場合、無期限で手術費用無料になります。
レーシッククリニックは数多くありますが、無期限で手術費用を無料にしているクリニックはなかなかありません。
※「プレミアムアイレーシック®」と「カスタム エピレーシック/ラセック/PRK」に適応される「トータルケアサービス」という万全の保障制度の場合。詳細はこちら→クリック

万一、合併症が発生した場合、手術後の定期検診、1年間の薬代、治療も手術後のケアとして全て無料になります。

また、手術後1年間は、合併症以外の眼の病気でも対応可能な場合は無料で治療してもらえますし、万一角膜移植が必要になった場合の費用の補償も付帯しています。

神戸神奈川アイクリニックより費用が低めのクリニックもあるかもしれません。
けれど、生涯を共にする大切な"目"の先々の不安までケアすることができるのであればと多くの人が神戸神奈川アイクリニックに魅力を感じ、手術を受けています。

実際にスポーツ選手や芸能人などの多くの有名人が神戸クリニックでレーシック手術を受けています。

またオプションとしてカスタムビュー(CustomVue)を追加することで、一人一人に最適なオリジナル照射プログラムを作成し、これまでのレーザー視力矯正でも困難だった角膜のわずかな歪みまで矯正されます。そういった最新の医療技術も神戸神奈川アイクリニックに人気が集まる理由の一つです。

そうは言っても、実は割引制度もたくさんあります。
「遠方割引」
「Twitter割引」
「ブログ割引」
「Facebook割引」
「グループ割引」
「コンタクトレンズ下取りサービス」

などなど、他にも医療費控除の手配や金利手数料ゼロ円の分割払いなどもあります。

無料適正検査などの来院時に詳しく相談してみましょう。

クリック♪神戸神奈川アイクリニックの費用

▼無料適性検査はこちらから▼
レーシック無料適応検査


もっと詳しく知りたい方は
神戸神奈川アイクリニックのレーシック無料説明会
IT用語